« 細胞融合は今 | トップページ | ブログを書き始めて »

2006年7月30日 (日)

やっと梅雨明け

 例年よりも10日ほど遅れて、梅雨前線が消滅した。やはり夏は、暑くても夏らしい方が良い。

 それでもここ数日は太陽が顔を出して、夏の日差しがふりそそいだ。そのおかげで、ツルレイシが一気に大きくなった。早速、あの力強くゴツゴツとしたレイシを食することにした。Cimg0200

 今年は、鳥達の食べる物が無かったんだろうか?。我が家の10本ほどの梨園は、鳥のためにほぼ全滅した。まさに鳥の餌を作っているようなものだ。腹立ちが頂点に達して、残っていた僅かばかりの梨を、全て採ってしまった。まだ上手くはないのだが、少しは梨の味がする。せめて数個は人間の入れようと思ったのだ。

 それから今年初めて、ベニーという赤オクラを栽培した。ところがそのベニーが、樹ばかり大きくなって、未だに花が一つも咲いていない。一体全体どうしたことか。誰か、訳を教えて下さい。

|

« 細胞融合は今 | トップページ | ブログを書き始めて »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっと梅雨明け:

« 細胞融合は今 | トップページ | ブログを書き始めて »