« 新しい産業としての農業 | トップページ | 生まれ変わる茶農業 »

2006年7月22日 (土)

久しぶりのマージャン

 ほぼ三年ぶりに、少しだけマージャンをした。 マージャン大会という形で、年に二回 職場のOBとの交流会をやっている。その会に、随分久しぶりに出席したのだ。

 男が集まって、にらみ合っていても仕方が無い。そこで普通は飲み会となるのだが、この会はマージャンなのだ。メンバーがどんどん入れ替わり、近況話もおり混ぜながら親睦を図る嗜好なのだ。Cimg0189

 さすがに、年配の方々が多くなってしまった。と言うのも、近頃の若い人たちは、4人集まってマージャンをするなどと言うめんどくさい事は、ほとんどやらなくなってしまった。第一、群れることをしないのだ。

 マージャンなど亡国の遊びだと考えているのだが、こうしたお付き合いなら出来る限り続けたいと思う。次の会は、年末だ。是非、元気なお顔を拝見したい。

|

« 新しい産業としての農業 | トップページ | 生まれ変わる茶農業 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりのマージャン:

« 新しい産業としての農業 | トップページ | 生まれ変わる茶農業 »