« 宇宙船地球号 | トップページ | 金木犀 »

2006年10月 3日 (火)

同窓会

 高校時代の同窓会静岡支部の例会が、今年も開かれた。

 毎年出席していることもあって、わざわざ静岡まで出かけたのだ。

 明治生まれの方やら昭和60年生まれまで、静岡市を中心に活動している人たちが集まる。

 ただ同じ高校に学んだと言うだけの縁だが、それはそれなりに幾ばくかの縁なのである。

 人間、ほんの僅かの共通の話題が有るだけで、交流の足がかりになるのだ。Cimg0364

 こういう会に集まる人々の動機は何なのかと、何時も考える。

 人それぞれなんだろうと思うけれど、結局のところは、人というのは孤独なもので一人でも仲間(だと思っている)を増やそうとするのだろうか。

 年に一度お会いする方々との会話もある。

 今日は、二年ほど前に癌の摘出手術をされた方のお話を伺うことができた。

 自分の癌の摘出を、その方は実に明るく語られた。

 そして最後に、「人は、何時かは死ぬからね。生きているうちに、何をやるかだよ。その人生の途中で、癌と付き合うことになっただけだよ。」とおっしゃった。

 その方は、現在も東奔西走、様々な分野で活躍されている方だ。実に、明るい顔をされている。

 この会は、いつも校歌を歌って終わる。Cimg0366

 ほのぼの晴るる四方の彩雲  ああ剛健の精をうけ  学徒の行途道遠く  堅き雄心ゆるぎなく

 何れも好きな言葉だ。

 

|

« 宇宙船地球号 | トップページ | 金木犀 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 同窓会:

« 宇宙船地球号 | トップページ | 金木犀 »