« 人生は楽しく走ろう ! | トップページ | ガンバレ専門店 »

2007年4月24日 (火)

伊賀上野城へ

月ヶ瀬からゴールの上野城までは、13km程だ。Cimg3169

ここからの道のりは単調で、ひたすら上野の城の姿を求めて走る。

そもそも上野城は、藤堂高虎が築いた。

関ヶ原の決戦よりもかなり早くから、家康に肩入れしてきた褒美にこの地をもらったのだ。Cimg3179

そして、日本随一とも思われる石垣の上に、壮大な城を築いた。

ところが竣工してまもなく、「あんな立派な城を作って、謀反でも・・・」との声を耳にする。

それを聞いた直後、高虎は城の打ち壊しにかかった。Cimg3180

完成してから、一ヶ月もたたないうちに取り壊してしまったのだ。

しかして、今日に残る天守も月並みなものでしかない。

だが、その石垣は見事なものである。Cimg3182

高さ30mもの石垣は、誰一人寄せ付けないと言わせるような険しさと美で威容を誇っている。

黒沢明監督の「影武者」は、ここで撮影が行われた。

その上野の城がやっと見え始めるのは、42km位走った所からだろうか。Cimg3181

雨に霞んで見える城が、走るにつれて次第に鮮明な姿になっていく。

そして、二の丸にある忍者屋敷前にゴールしたのは、14時50分であった。

所要時間5時間50分、102位であった。Cimg3185

伊賀上野は、伊賀忍者の町でもある。

この時期、古い町並みのあちこちに忍者装束が出没する。

江戸時代さながらの町並みに、何故か忍者装束がフィットしてみえるのだ。

組紐や芭蕉ゆかりの地も、この町らしさを感じさせている。

|

« 人生は楽しく走ろう ! | トップページ | ガンバレ専門店 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伊賀上野城へ:

« 人生は楽しく走ろう ! | トップページ | ガンバレ専門店 »