« 10円饅頭 | トップページ | 工業は新興国のもの? »

2007年5月16日 (水)

葉はなぜ緑色?

私達にとって緑色は、まさに癒しの色だ。Cimg3257

子供の頃、私の学校の下敷きはいつも黄緑だった。

おっちょこちょいな私は、試験の時など何時も慌てて不本意な成績になってしまう。

それで、身の回りに緑を多く持つように心がけてきたのだ。Cimg3256

接阻峡から大井川を下りながら、葉っぱは何故緑なのかと考えていた。

「葉緑素があるからさ」という答えは、単純すぎる。

光合成を司る物質が緑色で、それを葉緑素と名付けたに過ぎないからだ。Cimg3253

そもそも植物が吸収してしまう光は、私達の目には見えないはずである。

それで七色の光のうち、植物が要らない光が緑なのだ。

つまり植物は、赤や黄色などの温かな光をエネルギーにしているのだ。

そんなエネルギーが不要になると、赤や黄色を跳ね返して紅葉するのだ。Cimg3249_1

古の私達人間にすれば、紅葉は冬の到来を警告する危険信号だったはずだ。

山が赤くなれば、冬を越すための食料や薪を整えなくては生き残れない。

そして緑は、生き物の活動の青信号だったのだ。

その新緑の中を、息を弾ませながら走る。

「緑は、生命の発露そのものではないか」などと愚考していた。

|

« 10円饅頭 | トップページ | 工業は新興国のもの? »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 葉はなぜ緑色?:

« 10円饅頭 | トップページ | 工業は新興国のもの? »