« 蛭ヶ小島の恋 | トップページ | 自治会って »

2007年6月 7日 (木)

人生を楽しむ

私達は、所詮生きても百年だろう。Cimg3450

その人生を如何に生きるのかは、その人の心持次第だと思う。

生きるうえでは、煩わしいこと、苦しいことの方が圧倒的に多い。

でもその人生を、楽しく生きるすべもあるのだと思うようになった。

別に人生と言うものを、悟りきった訳ではない。

たとえ貧乏であろうと、家族に不幸があろうと、

仕事に恵まれなかったとしても、Cimg3451

愚痴を言い募って、悔やんで生きても一生である。

今夜も、電車の中でぐったりと疲れきって眠る何人かを見かけた。

恐らくこの人達は、毎日がこうなんだろうと思う。

「あなたは、何が楽しくて生きてるんですか?」と問いかけたくなるような顔であった。

人生の楽しみなどと言うものは、ほんのささやかなもので良いのだと思う。

でも多くの人達は、そのささやかさすら持っていないような気がする。Cimg3452

本当は、心許す友がいて、四季折々自然の変化を楽しむことが出来て、

家族団欒の時があって、美味しいお酒が飲めて、

日がな一日、飽かずに続けられる事があれば良い。

私は、毎朝「幸せだな~」と自分を納得させるようにしている。

可愛がっている葡萄は、毎日順調に太っているし、

畑の数百本のオクラもすくすくと育っている。

このブログだって、然したることも書いていないんだけれど、

毎日100余のアクセスを頂いている。

走る仲間は、みんな肝胆相照らす間柄になっている。

様々なコミュニティーに参加しているお陰で、素晴らしい出会いがある。

これ以上、何を望むものがあるだろうか。

要するに、人生を楽しむには、心構えしだいなのだと思う。

仕事の苦労だって、しかめっ面をするんじゃなくて、楽しんでやろうと思えば良い。

あれは駄目これも駄目などと、決めつけすぎないことだろう。

人生、もっと自由にやってみようよ ! ! !

|

« 蛭ヶ小島の恋 | トップページ | 自治会って »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

人性を楽しむ

全く、私と同感です。
  こうゆう考え方のほうが、楽(らく)ですね。
  楽・・・つまり楽しいんです。

6月9日の合宿・練習会の時
  このテーマでミーティグしたい気持ちです。

投稿: 萩田 博 | 2007年6月 8日 (金) 07時13分

まさにその通り☆
ありがとう。

投稿: reo | 2007年7月 5日 (木) 21時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人生を楽しむ:

« 蛭ヶ小島の恋 | トップページ | 自治会って »