« 誰が生徒か先生か! | トップページ | 魚は誰のもの? »

2007年6月 4日 (月)

多文化共生?

私の家から800mほど離れた所に、公団の住宅ビルがある。Cimg3424

この公団のかつての住人が、次々と駅近くなどに引っ越して、

今ここの住人の54%(860人)が、ブラジルなどの外国籍の方々になった。

だから朝のコンビニなどでは、スペイン語が日本語を圧倒している。

それにラテン系文化を反映して、女性の肌の露出度が高い。Cimg3372

内気な私なぞは、ついついうつむいて買い物をすることになる。

ともあれ、私の住む磐田市の人口の5.5%(9,600人)は外国籍の人達なのだから、

そんな弱気で゜は困る訳で、最近ではできるだけ直視???するようにしている。

日本に住む外国人登録者の数は、200万人。Cimg3425

その内韓国・朝鮮籍が60万人。

ついで中国籍が、50万人。

その次がブラジルで、30万人だそうである。

韓国は別として、中国やブラジルからは賃金格差を求めて日本にやってきた。

日本の企業は、彼ら外国人労働力をコスト縮減のために導入してきた。Cimg3371

しかし、既に製造業の多くが低賃金労働国に移転している今日、

定着しつつある外国人の生活はどうなるのだろうか。

田圃の中の道を散策する家族は、おしなべてブラジル人だ。

最近では、彼らの一部だが、地域の清掃に参加するようになった。

とは言え、彼らの子供達の2~3割は学校に通ってはいない。

一方で、防犯活動を強化しなくてはならない事態が続いている。

私達は、彼らとどのように付き合っていくべきなのだろうか。

|

« 誰が生徒か先生か! | トップページ | 魚は誰のもの? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 多文化共生?:

« 誰が生徒か先生か! | トップページ | 魚は誰のもの? »