« 自治会って | トップページ | ササユリの季節 »

2007年6月 9日 (土)

衰えゆくこの国・日本

韓国の平均賃金が、日本よりも高くなったそうだ。

この十年余の経済の急激な発展で、賃金が80% も上昇した。

その間に日本では、10%減少している。Cimg3117

おまけにウォンの対日為替レートが30%高くなったからだ。

もちろん韓国だけではない。

今、アジアで最も経済の快調な国は中国だ。

世界一の黒字国でもある。Cimg2977_2

そんな訳で中国や韓国から、金持ちの観光客が大量にやってくるようになった。

経済の発展は、何もアジアに限ったことではない。

それで日本の労働生産性は、世界ランキングで19番目になった。

それに一人当たりGDPでも、既に15位になってしまつた。Cimg3114

株式だって、日本の株価だけが世界の上昇トレンドに乗れないでいる。

少子高齢化の制約とハングリー精神の喪失で、いよいよ衰退への道を歩き始めたのだろうか?

ほんの少し前までの常識は、もう既に常識でなくなっている。

|

« 自治会って | トップページ | ササユリの季節 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 衰えゆくこの国・日本:

« 自治会って | トップページ | ササユリの季節 »