« 混沌と興隆と | トップページ | 西湖と杭州 »

2007年11月 1日 (木)

開幕 世界お茶祭り

第三回、世界お茶祭りが始まった。Cimg4490

今月4日まで、静岡市に世界のお茶の文化、

それに、学術と産業が集結する。

お茶は、中国から学僧が日本に伝えた。Cimg4492

それから1200年。

この日本で、醸し出されたお茶の独特の文化がある。

今、お茶の歴史を辿りながら、新しい緑茶文化を生み出したいと始めたのがこの催事だ。Cimg4493

2001年から三年に一度開催している。

恐らく、日本でお茶をこんな視点で掘り下げているのは、この静岡だけだ。

お茶は、単なる喉の渇きを癒すものではない。Cimg4496

心の、友との語らいのためのお茶がある。

単に健康のために飲むのではなく、

共に楽しむためのお茶がある。Cimg4497

そんな主張を、この世界お茶まつりは、世界に向けて発信しようとしている。

このお茶祭りに、世界各国の学者や流通関係者、或いはバイヤーが集まっている。

静岡は、世界のお茶情報の発信源なのです。

皆さん、大道芸ワールドカツプも同時開催中です。

小笠山トレイルに参加の皆さん、是非、明日は色々と心の栄養を蓄えてください。

|

« 混沌と興隆と | トップページ | 西湖と杭州 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 開幕 世界お茶祭り:

« 混沌と興隆と | トップページ | 西湖と杭州 »