« 青島ビールと近世 | トップページ | 蘭国の国会議員 »

2007年11月20日 (火)

中国からのお客様

先日、中国浙江省から6名のお客さんがあった。Cimg4487

私達が杭州から帰った直後である。

彼らの目的は、農村地域の環境問題についての調査・研究である。

家畜の糞尿や肥料・農薬から、環境汚染を如何に無くすかと言うことである。Cimg4481

彼らと、僅かな時間だが、貴重な意見交換の機会があった。

私も中国から帰ったばかりだったから、何かと伺いたいこともあって、

ついつい熱が入ってしまった。

私が、「浙江省との交流の中で育まれたものが幾つかある。Cimg4500

2001年の世界お茶祭りでもお世話になった。

そして、お陰で今年は第三回を迎えられた。」と、そんなことを話すと、

農業庁副庁長の彼は、「清朝皇帝の乾隆帝は、”天下不可一日無君

君不可一日無茶”と言っている。」Cimg4488

天下に君主は無くても、お茶は無くてはならない。

それくらいお茶は大切だと・・・・。

また私が、「辛亥革命の花と言われた秋瑾が好きだ」と言うと、

「彼女の墓は、西湖の畔にある。是非、今度来たら立ち寄って欲しい」と応じた。

話は弾んで、中国の歴史や環境についても、思いがけず、率直な話ができた。

気さくで勉強熱心なお客さんであった。名を瑪さんと言った。

|

« 青島ビールと近世 | トップページ | 蘭国の国会議員 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国からのお客様:

« 青島ビールと近世 | トップページ | 蘭国の国会議員 »