« 伊豆の昔日 | トップページ | ブログの600日 »

2007年12月26日 (水)

となりのトトロ

私の子供の頃の話だ。Cimg4779

正月の三日は、田打初めをやった。

今は亡き父が、長男の私を連れて田圃に出て、

7鍬ほど耕して、笹を立て白米を供える。Cimg4777

田圃は凍っていて、寒さの中で父の豊作への願いが伝わってきた。

そして、跡継ぎの私に託する気持ちまで伝わってきたような気がしたものだ。

それが今では豊作への願いなぞ、絵空事になってしまっている。Cimg4775

愛知万博で「サツキとメイの住む家」が、大変な人気を呼んだ。

トトロやクロスケ、ネコバスの何に引き寄せられるのか。

ささやかなメルヘンに過ぎないのか?Cimg4774

伊豆高原の「となりのトトロ展」を訪れるのは、子供ではない。

れっきとした大人たちが、それを楽しんでいる。

恐らく私達が、時代の片隅に置き忘れてきた何物かが有るのだろう。

人間が生きていくって、もっと心豊かな気分でなくちゃいかんのかも知れないね。

|

« 伊豆の昔日 | トップページ | ブログの600日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: となりのトトロ:

« 伊豆の昔日 | トップページ | ブログの600日 »