« 園芸の懐 | トップページ | 限界集落 »

2008年1月31日 (木)

はままつメッセ

浜松は、製造業の町である。Cimg4880

その浜松で、毎年ビジネスマッチングを目的にメッセが開かれている。

今年も、200社近い出展で賑わっている。

しかし、門外漢の私なぞは、ITや電子機器のディバイスを見せられても、Cimg4887

チンプンカンプンである。

出来れば、近寄りがたいとでも言おうか・・・・

でも、航空産業とか、ロボット産業となると目に見えてくる。Cimg4888

日本の航空産業は、世界的には極めて貧弱になっている。

あの躍進著しい中国では、軍事も含めてこの分野に6万人が従事している。

日本は、僅かに5,000人に過ぎない。

一方、航空需要は年率5%は伸び続けている。Cimg4890

2005年現在、世界で1万5千機が就航している。

これが2025年には、3万機を超えると見られている。

その飛行機は、ほとんどが米国とEUの製品だ

三菱重工が、やっとリージョナル向けの機種開発を進めている。Cimg4876

1970年まで生産されていたYS11以来の挑戦だ。

でもいいな、先端技術開発には、いつも夢がある。

ロボットも、いよいよ福祉や医療の分野、さらには家庭の中にも入り始めている。

ホームロボットのPAROなどは、愛くるしいほどだ。

先端産業の飛躍こそが、日本の未来を担っている。

|

« 園芸の懐 | トップページ | 限界集落 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はままつメッセ:

« 園芸の懐 | トップページ | 限界集落 »