« みかん産地は今 | トップページ | 幕末の人物 »

2008年2月16日 (土)

食彩

小麦の大幅値上げがあったり、中国産毒餃子が出回ったりするけれど、

日本の食は、実に豊かになっている。Cimg4952

確かに、カロリーベースの自給率は39%に過ぎない。

だが、生鮮野菜や果物、魚、畜産物、

何れも海外では見ることも出来ないような品が、ふんだんに供給されている。Cimg4951

先日農業法人協会の集いで、皆さんの作った彩を頂きながら、

私達は何と贅沢なのかと思ってた。

彩と言い味と言い、みんな絶品なのだ。

本当に、豊かな食材がある。Cimg4945

それにも拘らず、何故自給率39%になるのだろう。

それは日本人の利益第一主義と、食に対する貧弱な意識だろうか。

食品関連産業は、原材料の安さを求めて際限がない。

多少のことは、誤魔化すことも出来る。Cimg4949

日本の消費者も、これまでいとも簡単に誤魔化されてきた。

中国産毒餃子もその一つに過ぎない。

地産地消などと言わなくても、食材の素晴らしさを愛でてみようではないか。

|

« みかん産地は今 | トップページ | 幕末の人物 »

農業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 食彩:

« みかん産地は今 | トップページ | 幕末の人物 »