« 我が家の河津桜 | トップページ | たましいの科学 »

2008年3月 7日 (金)

時代を創る気概

Cimg2416 この今の時代は、どういう時代なのか。

その時代に、私が何を果たしうるのか?

人と生まれた以上、少しはそんなことを考えてもしかるべきだ。

「世に生を得るは、事を成すにあり」という。Cimg4974

何事かを成してこそ、その生きる意味を体現できるのだ。

あなたは今、何をしていますか?

そのことが、この時代にとって何ほどの意味を持っているのでしょうか。

もちろん、人は時代に育てられるものですね。Cimg4916

その人間が、どんな時代に生まれ生きたかは、その人生行路に決定的ともいえる影響を与える。

歴史上の人物を上げるまでもなく、時代とは不思議なものである。

何も、時代の寵児にならなくたって良い。

でも少なくとも、時代が必要とするような生き方をしたい。

望むらくは、この時代は俺が創ったと言える生き方をしたい。

そんなことを思ったりしている。

|

« 我が家の河津桜 | トップページ | たましいの科学 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 時代を創る気概:

« 我が家の河津桜 | トップページ | たましいの科学 »