« 屁の様な話 | トップページ | 春の嵐 »

2008年3月18日 (火)

光陰

光は、一秒間に30万kmを伝わる。Cimg4955

地球の七周り半である。

光にも、時間があるのだから、人間に時間が限られて当然のことだ。

その限られた時間を私は、現在の職場で38年間も費やしてきた。Cimg4960

決して、時を軽んじてきた訳ではない。

「が、しかし」と、今振り返っているのだが、

果たして夢は適えられたのだろうか?。Cimg4962

私の、この38年にどれ程の意味があったのだろうか、

などと逡巡してみたりしている。

人生は、「少年老い易く 学成り難し」なのである。

|

« 屁の様な話 | トップページ | 春の嵐 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 光陰:

« 屁の様な話 | トップページ | 春の嵐 »