« 光陰 | トップページ | 農の風景 »

2008年3月19日 (水)

春の嵐

外は、春の嵐が吹き荒れている。Cimg5087

コブシの花弁が一気に散ってしまう。

今日、私の執務室から見下ろす桜が、一枝咲き始めていた。

どうも、今年の春は足早にやってきそうだ。Cimg5066

このところ、私の身辺も結構慌しくて、

卒業間もない身にすれば、エッと言う気分である。

言うならば、私にとって春の嵐が続いているのだ。Cimg5023

この嵐が収まった頃、見事に桜が咲いているだろうか?

人生は、これからが本番だと思っているのだが、

先のことは、誰だって分からないものさ!。

でも後先考えずに、私は私の道を歩むだけだと言い聞かせている。

|

« 光陰 | トップページ | 農の風景 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春の嵐:

« 光陰 | トップページ | 農の風景 »