« ヤブキタの百年 | トップページ | 伊賀上野 »

2008年4月27日 (日)

忍者装束

今日は、忍者装束で45kmを走った。Cimg5429

「剣豪と忍者の里マラニック」である。

近鉄奈良駅をスタート、春日大社の神域を抜けて、柳生街道を走る。

東海自然歩道なのだが、街道とは言っても、山道か畦道が延々と続く。Cimg5428

山中の道では鶯が鳴き、代掻きの始まった田では蛙が合唱をしている。

それに山あり谷ありで、そんな道なき道を、柳生から月ヶ瀬、

岐阜県に入って伊賀上野城がゴールである。Cimg5431

良くぞこんな壮絶なコースを考えたものだと思う。

その6時間余を年齢も気にせずに、私は忍者装束で走った。

手足や顔を覆っているのだから、暑いのは当たり前である。Cimg5433

でもそれにめげずに、ともかくも走り通した。

仮装することによる少しばかりの高揚感と、

沿道の反応と声援が頼りなのである。Cimg5434

今、伊賀上野では、忍者フェスタが始まっている。

町には、老若男女を問わず500人余の「にわか忍者」が溢れている。

|

« ヤブキタの百年 | トップページ | 伊賀上野 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 忍者装束:

« ヤブキタの百年 | トップページ | 伊賀上野 »