« 離任 | トップページ | わらび »

2008年4月 1日 (火)

花冷え

肩書きが外れて、当面、今日から毎日が日曜日になった。Cimg5198

それで初日が肝心とばかりに、8時には家を走り出た。

小笠山山頂まで20km位だろうか。

標高264mのそこまで往復しようと考えたのだ。Cimg5197

仕事に出かける車を尻目に、少々後ろめたい気持ちがよぎる。

でも、私には日曜日なのだと納得させつつ走る。

山に差し掛かると、鶯が鳴いて、少々寒いが長閑な里山である。Cimg5195

山中には、あちこちにミヤマツツジが鮮やかである。

やはりミヤマは、山中にあってこその艶やかさなのだ。

山桜は、既に葉桜に変わろうとしている。Cimg5194

今日は、強い北風の吹く肌寒い一日だった。

帰りは、その北風に向かって、やはり20kmを走る。

しめて、五時間のランニングである。

走りながら、これまでとこれからを思い続けていた。

それでも今日は、その多くがこれまでのことなのだ!

|

« 離任 | トップページ | わらび »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花冷え:

« 離任 | トップページ | わらび »