« アルメニアの女 | トップページ | 尾州早すし »

2008年4月 9日 (水)

さくら花

桜前線が、どんどん北上している。Cimg5276

桜の花は、誠に不思議な花だと思う。

南半球には、ジャカランダという青い花をつける樹がある。

秋に咲いて日本の桜に儀せられるのだけれど、ぜんぜん違う。Cimg5281

天空いっぱいに花を咲かせる樹など、桜を除いてありはしない。

花は散り、やがて青葉の初夏がやってくる。

思えば、毎年この花を見たくて生きてきたような・・・そんな気分になる。Cimg5275

恐らく、江戸の昔の人々も、そんな思いで生活していたのではなかろうか。

先日の駿府公園の桜も見事だった。

でも、年を追って様相が少しづつ変わってくる。Cimg5286

ハッと気がつくと、隣には中国人やブラジル人だったりする。

桜の下で語り合う。

そんな日本の文化を、もっと世界中に広げたいね。Cimg5287

そうしたら、世界はもっと平和になる。

福田総理と小沢代表にも、二人で花見をさせたらどうだろうか。

国民を犠牲にした馬鹿馬鹿しいことは、もう止めようということになるかも知れない。

「天下り」って何なの? 

能力もキャリアもある人が、力を発揮することが、この国の損失になるの? 

ネェ~、小沢さん。あなた本気でそんなこと考えているの・・・

なんてね、桜の下で話してご覧。

|

« アルメニアの女 | トップページ | 尾州早すし »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さくら花:

« アルメニアの女 | トップページ | 尾州早すし »