« 八ヶ岳の100km | トップページ | ブダペストへ »

2008年5月20日 (火)

マラソンと人生

ウルトラマラソンは、人の一生に似ている。Cimg5504

オギャーと生まれてしまえば、もう止まる事はできない。

ひたすら自分の生き方を探しながら走るだけだ。

調子の良いときは、勝手に走っている。Cimg5507

でも一度、苦しいことに出会うと、もう止めようとか、歩こうとか様々な誘惑に駆られる。

近頃の硫化水素事件だってそうだよね。

簡単に止められてしまうんだ。Cimg5506

人生にどんな目標を設定するかは別として、100km先にはしっかりとしたゴールがある。

その目標に向かって、様々なことを思ったり考えたりしながら走っている。

苦しくなると、もう無心でひたすら前に進む。Cimg5511

呼吸が変調をきたしたり、足がパンパンに張ってしまっても、それでも走っている。

本当は歩くよりもゆっくりなんだけれど、それでも懸命に走り続ける。

そう、マラソンにとって大切なことは、歩かないことだ。Cimg5514_2

そして、人生は脇道にそれないことだ。

オッと、マラソンにはゴール後の楽しみもあったっけ。

|

« 八ヶ岳の100km | トップページ | ブダペストへ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マラソンと人生:

« 八ヶ岳の100km | トップページ | ブダペストへ »