« 隠居仕事 | トップページ | 明日の風景 »

2008年8月27日 (水)

美味しい物は少人数で

日本の人口は、2004年から減り始めている。Cimg5639

ビークは、一億二千七百万人だった。

そして、私がこの世をおさらばしようと思っている30年後には、

きっと一億人を割り込むだろう。

巷では、人口の減少と高齢化で日本の衰退が言われている。

人口が生産力であり、消費量だからだ。

だが、本当に衰退するかどうかは、やり方次第だろう。Cimg6189

人口が減れば、交通渋滞や通勤地獄も無くなるだろうし、

生産環境はむしろ快適になるだろう。

雇用の機会が増えれば、女性の就業率だってぐ~んと高まる筈だ。

それに高齢者だって、70歳位までは十分働ける。

むしろ、それなりに働く場があったほうが良いに決まっている。

働く人の割合が増えれば、一人当たりの可処分所得だって増えるに違いない。

生産性だって、自ずと上がる方向に動く。

そういう環境を生み出すには、保育制度の充実とか、

働く高齢者に年金を支給しない代わりに所得税を免除するとか、

介護部門のサービス改善と負担を減らすことが必要だ。

望むらくは、働く意欲のある女性や高齢者が、存分に働ける社会だね。

そうすれば、人口減少も高齢化も怖くない。

|

« 隠居仕事 | トップページ | 明日の風景 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 美味しい物は少人数で:

« 隠居仕事 | トップページ | 明日の風景 »