« 何よりも食 | トップページ | 都市の魅力 »

2008年10月17日 (金)

言葉の暗示力

人間の意識というものは、言葉が作るらしい。Cimg6417

人間の脳の発達も、言葉が梃子になったのだから当然だろう。

それに念力なぞ、はっきりとした言葉が無かったら成り立たない。

目標が鮮明でなくては、その気になりようも無いからだ。

欧米人が「愛してる」を連発するのも、やり方として結構的を得ている。Cimg6392

毎日それを繰り返していれば、人間の脳はその気になってしまうのだ。

この点、欧米の女性は分かっているのだ。

私も細君にと思ったのだが、今更駄目だな~・・・・!

それに嫁姑の確執も、口数の多さの由縁ではなかろうか?Cimg6416

ともあれ、有言実行は肝心なことだ。

自分の実現したいことは、是非とも進んで口外すべきだ。

それで自分も人も、その気を醸し出していくのだろう。

はてさて、今、口外すべきことは何かだ。

|

« 何よりも食 | トップページ | 都市の魅力 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 言葉の暗示力:

« 何よりも食 | トップページ | 都市の魅力 »