« 法事 | トップページ | 心のままに »

2008年10月 6日 (月)

孫に牽かれて

一昨日、孫に懇請されて幼稚園の運動会に出かけた。Cimg6346

今時、幼稚園の運動会は盛大だ。

何しろ、父兄の数が子供の数を圧倒している。

親類が挙って、出てきていると言う風景である。Cimg6347

それが又、わが子の一挙手一投足を映そうとカメラの列だ。

それで保母さんも、良い所を見せようと一生懸命である。

私も、玉入れに出る事になっていて、Cimg6356

白チームで奮戦したのだが、負けてしまった。

帰宅して、孫曰く。

「ジイジ、白チームだったの。赤チームなら良かったのに !」Cimg6358

日教組云々の議論もあるが、勝ち負けは生物の本性なのだろう。

午後になって、高度はプールに連れて行けという。

止む無く、温水プールに出かけた。

今度こそ良いところを見せようと、久しぶりに一生懸命泳いで見せた。

それで・・・、そのお陰で今日もまだ節々が痛い。

ともかく、ジィジ~と言う声には要注意である。

とは言え、嬉しいような逃げ出したいような!!。

|

« 法事 | トップページ | 心のままに »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

<孫からの免疫武与>
①帯状疱疹→こどもの水疱瘡 ヘルペスウイルス(神経親和性→血管が少なく免疫が届かない)
 老人なると 免疫力低下により→ 突然 発疹 →孫と接して 時々 免疫力をもらい強化によ り防御できる
②潔癖症候群が 災いをなす→
  世の中 スプーン一杯に 2億の菌が存在。
  適度に感染繰り返し→免疫強化が涵養 
 ※極意は孫との スキンシップから体内防御
   体制の確立を図る→孫接 →感謝 感謝    ですよ
(宝の孫を誉め挙げこと大切ですね) 笑い

投稿: 静岡の老婆心 | 2008年10月 6日 (月) 21時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 孫に牽かれて:

« 法事 | トップページ | 心のままに »