« 脱藩の志 | トップページ | 人望 »

2008年11月 6日 (木)

Change !

Yes We Can.

新聞各紙はオバマ一色で、何処の国か分からないほどだ。Cimg6516

米国の良い所は、大きな転換が比較的容易なことだ。

米国民は、オバマ氏のそのチェンジへの可能性に掛けたといえる。

だけど変化とは、何かを失って何か別のものを得る事だろう。

卑近な例を上げるなら、国の権限を地方に委譲する。Cimg6541

そうすれば、地方農政局や整備局はいらない。

当然、そこで働く人々もお払い箱である。

そこに様々な便益を供給していた人達も不用になる。

関係者にとってみば、有ってほしくないチェンジなのだ。Cimg6526

米国が産業保護的な色合いを出せば、

当然日本の産業にも影響が及ぶ。

それはそれで、大きな試練になるのだ。

元来人間は保守的なもので、過去の経験の延長線上に生きている。Cimg6524

例えば、明治維新のような革命的変化を考えてみたとする。

仮にそれが正しい変化であったとしても、

変化への対応は誰にとっても難しいものだ。

ともあれ、私達一人ひとりも、

日々、チェンジしなくては進歩がないのだが・・・。

明日から、晩酌を少し減らそうか?

|

« 脱藩の志 | トップページ | 人望 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Change !:

« 脱藩の志 | トップページ | 人望 »