« 機嫌を言う! | トップページ | 蜜柑とメタボ »

2008年11月14日 (金)

職業

職業が、その人を作る。

それに職業は、他人を真似ることによって始まる。Cimg6614

だから人間は、その人の関わっている仕事によって決まってしまう。

昔なら、大工さんは大工のように、番頭さんは番頭らしくなっていく。

勿論今日だって、その職業によって思考も行動も、

日常の生活だって一定の傾向を持つようになる。Cimg6616

職場環境という鋳型に、自分をはめ込む事で適応しようとするからだ。

そういう意味で職業選択は、自分の生き方を決めるのに近い。

私は大学のある時期まで、農業をやろうと思っていた。

ところが、級友がそれぞれ就職活動をしている。Cimg6617

それにつられて、就職試験を受けたことから、

私の人生もその目標も全く変わってしまった。

時に「もし仮に農業を選択していたら・・・」と思うことがある。

今伊勢市で「全国農業担い手サミツト」が開かれている。Cimg6618

全国の認定農業者の大会で、皇太子殿下も出席されている。

政府は、40%に過ぎなくなった食料自給率の向上を叫んでいる。

だがその生産者は激減を続けて、静岡県でも中核農家は9千戸足らずになった。

その他は、爺ちゃん婆ちゃんの片手間仕事だ。

自給力を高めようにも、職業としての農業があまりにも希少なのだ。

静岡市内の認定農業者の皆さんのフェアーを覗きながら、

果たして私が農業者だったら、今頃何処にいるだろうかと考えてしまった。

職業は、単なる生活の糧ではないのだ。

|

« 機嫌を言う! | トップページ | 蜜柑とメタボ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 職業:

« 機嫌を言う! | トップページ | 蜜柑とメタボ »