« 人望 | トップページ | 怨嗟の林 »

2008年11月 8日 (土)

そぞろ寒

昨日はl立冬である。Cimg6589

そう聞かされたら、俄かに寒くなったが。

これまで暖冬気味に推移してきて、紅葉もかなり遅れている。

だが暦は、淡々と冬になってしまった。Cimg6588

そして暦だけではなく、経済も冬の時代に突入しようとしている。

カリフォルニアあたりでも、失業率が8%位になってしまった。

質素に暮す事の大切さを知るチャンスだとか、Cimg6587

祖父達に物の無い時代を学ぶ機会だとか、

破れかぶれの処世が聞こえてくる。

この流れは、冬の訪れと共に、この列島にも押し寄せるだろう。Cimg6576

そんな冬が当分続くんだろうが、

冬の後には必ず春がやってくる。

私達は、その春のために生きよう。

人と人の心を暖めあって!

|

« 人望 | トップページ | 怨嗟の林 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そぞろ寒:

« 人望 | トップページ | 怨嗟の林 »