« 帰農 | トップページ | 試練の時代 »

2008年12月23日 (火)

こどもの国

子供のための公園だ。Cimg6907

孫にせがまれて、富士山こどもの国に出かけた。

標高700m、富士山の裾野にある。

と言っても、今は荒涼とした広場で、Cimg6896

富士の火山岩がごつごつと目立つ。

朝10時の気温が2度だったから、雪すべりには絶好である。

が、当然のことながら寒い。Cimg6894

勿論子供達は、そんなことはお構いなしである。

雪の上を振り回されて、すっかり爺ちゃんをやってきた。

実はこのこどもの国、私の仕事に関係があった。Cimg6884

企画段階で壮大な構想を打ち上げたんだけど、

バブル崩壊でかなり規模が縮小された。

その建設の初期段階で幾分の関りがあったのだ。Cimg6899

そんな気持ちで、この公園を歩いた。

とにかく広いのだが、それに雪も良いのだが、

とにかく富士は、春先が良い。Cimg6900

広大な自然の中で子供達を伸び伸びと・・・・

当時の議論を改めて思い起こしていた。

|

« 帰農 | トップページ | 試練の時代 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こどもの国:

« 帰農 | トップページ | 試練の時代 »