« 初詣ラン | トップページ | 始動 »

2009年1月 4日 (日)

回復より創造を

私達の誰もが、景気の回復を望んでいる。Cimg6551

だけど回復とは、元に戻るだけの事で、この国の有り様を変える事にならない。

輸出に精を出して、本当にこの国が豊かになるのだろうか。

本当は、この国のもてる力、地域資源の発掘ではないのか。Cimg6943

田畑や山林、労働力や能力、

歴史や創造の価値化、景観や観光資源、

そうしたこの国の良さを作り出していって初めて、Cimg6933

この国は豊かになるのではないか。

田や畑は荒れ果て、中山間地域は滅びようとしている。

本来不景気な時には、その農村が人々の受け皿になってきたのだ。Cimg6917

砂上の楼閣のその都市に、人々は難民と化そうとしている。

日本人は、目先の豊かさを追い求める余り、

大切な人々の生き様を疎かにしてきたのではないか。Cimg6932

今、田を耕して今年の稲作の準備が始まっている。

人間の暮らしとは、そんな所に原点があるのだと思う。

|

« 初詣ラン | トップページ | 始動 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 回復より創造を:

« 初詣ラン | トップページ | 始動 »