« 人と情報 | トップページ | 生活習慣病 »

2009年2月 1日 (日)

エネ転

資源価格の高騰に続くこの大不況は、Cimg7069

世界中の人々の価値観を大きく変えるだろう。

もう無茶は止めようと言うことだ。

そうして、自然に依拠する方向への転換だ。

ことさらエネルギーは、再生可能なものに転換することだろう。Cimg7068

原油のような有限の資源を、燃やすなんて事はもう止めるべきだ。

最大の原油消費国アメリカは、トウモロコシからエタノール生産かと思っていた。

ところが、存外風力発電の普及が急速だ。

石油生産のメッカであるテキサス州では、Cimg7067

既に州内の電力は風力で賄って余剰すら出ている。

カリフォルニアやアイオアもその後を追っていると言う。

ニュージーランドでは、

25年までに国内の電力の90%を水力と地熱で賄う計画だ。Cimg6702

昨年訪れたオーストリアでは、風車が地平線まで林立していたっけ。

翻って、資源小国のこの日本である。

今もって、火力発電への依存度は極めて高い。

地球温暖化の元凶の二酸化炭素を大量に吐き出し続けている。

日本の国土は狭いから・・・と言う。

否、国土の66%は森林で、上空には程よい風が吹いている。

その森林でエネルギー生産という目線が無いだけなのだ。

恐らくは、国の指導者が東京で事を考えるからだろう。

要するに、ポリシーが無いと言うべきだろうか。

|

« 人と情報 | トップページ | 生活習慣病 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エネ転:

« 人と情報 | トップページ | 生活習慣病 »