« マリンバ | トップページ | 海老茶式部 »

2009年3月15日 (日)

駿府春一番

昨日の春一番の嵐が過ぎ去って、Cimg7311

一転、今日は快晴の小春日和である。

その静岡の街を一万一千人余のランナーが駆け抜けた。

桜の蕾はまだ固いけれど、広い駿府公園も人で溢れ、Cimg7314

一気に春の賑わいになった。

実はこのレースが、私にとって今年のレースの始まりになる。

この後、日本平マラソン、掛川マラソン、Cimg7317

そして八ヶ岳野辺山100kmマラソンへと続くのだ。

それに、私が初めてハーフマラソンを走った大会だ。

と言う訳で、この駿府マラソンでは、Cimg7319

初陣に臨むような浮き浮きする気分がある。

暑くも無く寒くもなく、今日は絶好のマラソン日和だし、

富士山もくっきりと姿を見せて私達を見送っていた。Cimg7320

そう!、快調に走りきったというべきだろう。

成績も、まずまずである。

ともあれ、最近のマラソン人口の増加には目を見張る。

若い人たちも増えたし、大会は健康そのものだ。

こんな春一番で、不況風も吹き飛ばしたいもんだな~。

|

« マリンバ | トップページ | 海老茶式部 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駿府春一番:

« マリンバ | トップページ | 海老茶式部 »