« 隠居考 | トップページ | 米の生産調整 »

2009年5月24日 (日)

ダム湖

私が高校生の頃の話だ。Cimg7942

友人と二人で、佐久間ダムを見に行こうと言うことになった。

早朝のまだ暗いうちに家を出て、自転車で佐久間に向かった。

片道60km程かと思うが、当時はまだ舗装がなかった。

トラックの土煙に閉口しながら、坂道を登っていって、

やっと午後二時頃にダムに到着した。Cimg7947

その時の巨大な堰堤と、無機質なコンクリートの感覚を今でも忘れない。

佐久間ダム建設は、高度経済成長への号砲となった事業だ。

水と電気の確保は、産業の発展には必要不可欠な条件だったからだ。

ダム湖で握り飯を食べて折り返し、帰宅はもう夜になっていた。

友人は、その時の土煙と過労が原因でしばらく胸を患った。Cimg7941

それはともかく今、ダムを巡る環境は著しく変わった。

試験淡水で満水になった太田川ダムを眺めながら、

45年も前のことを思い出してしまった。

しかし、ダムは地域を一変させる。

新しい自然と環境を作り出す。

佐久間だって、ダムが無かったら只の過疎の山里でしかない。

反対すりゃ良いってもんじゃないよね。

|

« 隠居考 | トップページ | 米の生産調整 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダム湖:

« 隠居考 | トップページ | 米の生産調整 »