« 千葉山 | トップページ | 柿田川 »

2009年7月13日 (月)

指月殿

伊豆修善寺のシンボルは、修禅寺と指月殿ではなかろうか。Cimg8299

修善寺には、鎌倉時代の影の部分が未だに漂っている。

言うまでもなく、頼朝の弟の範頼が梶原景時にここで討たれ、

鎌倉幕府の第二代将軍頼家も、Cimg8300

ここに幽閉されて湯殿で殺されている。

その時、23歳でしかなかった。

彼は、頼朝の長男だが才がありすぎた。Cimg8302

当然、北条氏の意のままになることを嫌った。

それで、北条氏によって抹殺されることになる。

息子の悲劇をはかなんだ北条政子は、頼家の墓の隣に経堂を建立した。Cimg8304

それが指月殿だ。

伊豆に現存する木造建築では最古のものだ。

その800年前の経堂には、蓮を手にした釈迦如来像が安置されている。Cimg8307

先年、この釈迦如来像の体内から毛髪が発見された。

頼家のものとも政子のものとも言われている。

修善寺の悲劇は、

源氏が単なる権力の看板に過ぎなかった証だ。

指月殿は、そのことを今に伝えているのだ。

|

« 千葉山 | トップページ | 柿田川 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 指月殿:

« 千葉山 | トップページ | 柿田川 »