« 美ら海水族館 | トップページ | ストレス »

2009年7月16日 (木)

自分色

自分の色を押し殺してきたのが、団塊の世代だ。Cimg8267

つくづく、そう思う。

しぶとく従順であることが、680万人の競争に生き残る術だったからだ。

それで大学紛争や石油ショック、バブルの崩壊などの波乱もあったけど、Cimg8324

この間に世界第二位の経済大国にまでなった。

その経済の拡大に助けられて、

団塊の世代はそれなりの豊かさを享受できた。Cimg8268

その世代が、次々と職場から解き放たれて、

時間も思想についても、本当の自由を手にし始めている。

だが一面、自由と言うものほど厄介なものはない。Cimg8323

如何なる価値を創造すべきか、そのモデルが無いからだ。

世は、長寿高齢化という「成熟」を求めている。

もはや、経済成長という直線的な社会ではない。Cimg8271

むしろ、成熟の中に醸される「豊かさ」の再発見なのだろう。

そこでは物の量などは何の意味も持たない。

人と人とが、自分の色を評価しあう時なのだ。

同世代の諸君。

もう、遠慮することはない。

新たな可能性に向かって、少しばかり出過ぎてみようよ。

あなたは、どんな色をしてるんでしょうか? 

|

« 美ら海水族館 | トップページ | ストレス »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自分色:

« 美ら海水族館 | トップページ | ストレス »