« 遥かなる敬老祭 | トップページ | 18歳成人 »

2009年8月 4日 (火)

時代の価値観

今日は、オバマ大統領の誕生日だそうだ。Cimg8429

それに8月4日は、「箸の日」でもある。

それで福井県小浜市では、

大統領に地域特産の「塗りはし」を贈ったそうだ。

そして、オバマ大統領は明確な環境政策を打ち出している。

それで時代は、数年前と様変わりを始めた。Cimg8428

車はハイブリッド化し、やがて電気自動車になるだろう。

かつて馬鹿にしていた風力や太陽光発電が大きな産業になり、

関連の技術開発が急ピッチで進んでいる。

ほんの昨日までは、グローバリズムに金融工学、限りない効率性追求の時代。Cimg8135

今日は、グローカリズムにエコロジー、質実剛健への感がある。

不思議なもので、私達は何時の間にかその時代の感覚に染まっていく。

熱狂したはずの小泉内閣の改革だって、

何時の間にか過去のものになった。Cimg8406

規制緩和だったはずが、今回のマニフェストでは規制強化に変わった。

これを衆愚と言うべきか、賢明というべきか。

とまれ、サスティナブル(持続可能)こそは、不変の価値だろう。

企業だって、成長よりも千年続く方が大切な時代だ。

|

« 遥かなる敬老祭 | トップページ | 18歳成人 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 時代の価値観:

« 遥かなる敬老祭 | トップページ | 18歳成人 »