« クレオパトラの宮殿 | トップページ | 丹後の100km »

2009年9月20日 (日)

時代の坂

「坂の上の雲」で司馬遼太郎は、時代を坂に見立てている。Cimg8542

そう、維新後の明治期は、この国の壮大な上昇の時だった。

人々にとっても、「末は博士か大臣か」と希望にも溢れていた。

戦後の高度経済成長期だって、豊かさと言う上昇気流があった。

この国には、40年の周期が有るらしい。Cimg8543

良く見てみると、これが実に符合していて合点がいく。

40年の周期ではっきりと上昇と下降を繰り返しているからだ。

まず、明治維新から日露戦争(1868~1904)までは上昇期だ。

この間に、産業も軍事も大発展を遂げる。Cimg8765

次の40年は、日露戦争が終わってから終戦(1905~1945)までだ。

戦争の泥沼の中であがき苦しんだ時代だ。

そして、戦後から円高の発端となったプラザ合意(1946~1985)年。

これは、敗戦のどん底から経済復興の40年だった。Cimg8858

問題は、ここからである。

次の40年(1986~2025)は、下り坂と言うことになる。

現実に、円高不況からバブル崩壊、金融危機と成長とは縁遠い昨今だ。

しかも、この40年周期説に立てば、Cimg8857

この下り坂はまだ15年も続くことになる。

今は、やがて来る上り坂を目指して、

「産めよ増やせよ」の時期かも知れない。

|

« クレオパトラの宮殿 | トップページ | 丹後の100km »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 時代の坂:

« クレオパトラの宮殿 | トップページ | 丹後の100km »