« 真坂 | トップページ | 小笠山トレイルラン »

2009年11月21日 (土)

明日は小笠山トレイル

いよいよ明日は、小笠山トレイルランの日だ。Cimg9315

今年で三回目になる。

標高264mの小笠山は、もともとは大井川の扇状地だった。

大昔、北側が大きく隆起して、今日の丘陵になった。Cimg9316

扇状地だったから、丸い礫が積み重なって層を作っている。

だから降った雨は、みんな下層に浸透してしまう。

痩せ尾根の下の川には、大雨でもない限り水は流れない。Cimg9317

裾野部分の開発が進んで、今では6,000ha程になったが、

東海道メガロポリス沿いの貴重な緑のコロニーだ。

サンコウチョウなどの渡り鳥は、この緑の島を目指して渡って来る。

乾燥した尾根には、姥目樫が群生している。Cimg9318

このウバメガシの緑道を走るのが、このトレイルランだ。

私は、この丘陵をこよなく愛している。

この国に、これほど味のある里山は無かろうと思っている。Cimg9331

先日来、仲間達と草を刈り取ったり、ガイド標識をつけたりと、

明日のレースのための準備をしてきた。

今年は、全国から58名のランナーが集まる。

その多くが初参加の皆さんだ。Cimg9321

きっと、この丘陵の変化に富んだ地形と素晴らしさに驚くだろう。

小笠山RC一同、皆さんを歓迎しますよ。

一緒に、この野趣を存分に楽しみましょう。

|

« 真坂 | トップページ | 小笠山トレイルラン »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明日は小笠山トレイル:

« 真坂 | トップページ | 小笠山トレイルラン »