« 帰属意識 | トップページ | 右往左往 »

2010年1月19日 (火)

軽妙でありたい

最近、エッセーを相当に数多く読んでいる。Cimg9668

楽しいのやら退屈なのやら、軽いのやら色々である。

「・・。つまりあれかい。・・ってことかい? なんつーか、・・・」なんて、

わざと若者言葉で書かれていたりもする。Cimg9652

だが総じて、さらりと読めるのだが何の記憶にも残らない。

多くが週間誌的なのだ。

天丼を食おうと思って、すー丼食わされたような感じだ。

つまり、あれだね。Cimg9625

エッセーで、気に入った文章に遭遇するのは希だ。

私は、根が貧乏性なんだろうなぁ。

「読むからには、何か為にならないとね」と思ってしまう。

このブログも、書きゃ酔いとは思っていない。Cimg9624

何がしかのメッセージを伝えたいと思っている。

そいつを軽妙洒脱に書ければ最高だが、

そんな天分は、何処を探したってありっこない。

そんな訳で、これからも地味にシコシコと書く他ないと思っている。Cimg9487

ともあれこの四年余の間に、15万回のアクセスを頂いた。

その皆さんに感謝しつつ、無駄でも努力を続けようと思う。

|

« 帰属意識 | トップページ | 右往左往 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 軽妙でありたい:

« 帰属意識 | トップページ | 右往左往 »