« 夫婦ヤシ | トップページ | 詣でる »

2010年1月11日 (月)

エイジ・セレモニー

町の成人式に出席して、色々と昔を思い出した。Cimg9675

私の成人式の日は、何十年ぶりかの雪の日で、

随分寒かった思いがある。

学生の私は、前夜静岡に泊まって式典に直行した。Cimg9660

公民館は、同窓生で溢れかえっていた。

色々と不安はあったけど、時代は高度成長の初口だ。

私達団塊の世代は、時代の波に乗ることが出来た。Cimg9659

でも、今年のこの町の新成人は207人しかいない。

私達の時代の半分だ。

それに男の数が圧倒的に多くて、・・・・・・。Cimg9658

平成に入って誕生した成人は、彼らが初めてだ。

127万人だと言う。

彼らは、ずっとバブル崩壊以降の時代を生きてきた。Cimg9657

そして時代は、彼らに決して好意的ではない。

恐らく、これからもそうした時代が続く。

新成人が、不安の中に見出す夢が欲しい。Cimg9656

彼らの生きる甲斐を、私達は提供すべきなのだ。

今日の哲学の無い政治は、残念ながら彼らに何も提案していない。

さすれば、知識人こそ彼らに道標を示すべきなのだ。Cimg9655

|

« 夫婦ヤシ | トップページ | 詣でる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エイジ・セレモニー:

« 夫婦ヤシ | トップページ | 詣でる »