« 炒り豆 | トップページ | 韓の国とは »

2010年2月 5日 (金)

心の扉

人間は、どこかに自己満足が必要らしい。

心の奥に潜む様々なエゴイズムだ。

それで、ペットを偏愛したり仕事中毒になったり、

Cimg9710

酒におぼれたり、はたまた無駄な議論や喧嘩に夢中になったりする。

恐らく、人それぞれに思い当たる節が有るはずだ。

所詮人間は、群れの中でしか生きられない。

そして又、一人で生死しなければならない。

Cimg9739

それならば心の扉を思いっきり開いて、みんな仲良くすりゃ良いのにね。

そうすりゃ、戦争も諍いもなくなるはずだ。

それが、あたら小さな自己満足を求めるために、

そして利害や感情の故に、そいつが中々難しい。

Cimg9711

心の扉を閉じて、時々小窓を明けるのが精一杯なのだ。

いくら威張ってみたところで本当は孤独で、

現実には、雨の日の捨て犬同様にしょぼくれていたりする。

はてさて、とかく人の世は難しいのだが、

Cimg9661

扉を開いて心に風を通さないことには、

この世の中は明るくならないな。

|

« 炒り豆 | トップページ | 韓の国とは »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 心の扉:

« 炒り豆 | トップページ | 韓の国とは »