« 雪の白川郷 | トップページ | 輪島の定番 »

2010年3月16日 (火)

和倉温泉

一日目の泊まりは、あの加賀屋のある和倉温泉だ。

能登半島の中程の屈曲した所に位置している。

Cimg0113

温泉の「涌浦」から和倉となったらしく、

能登島の隆起・陥没などを考えても、震源の上に在るのだろう。

ともかく泉源の湯温は95度と高く、温泉そのものが熱い。

ここには加賀屋を筆頭に26の温泉旅館がある。

Cimg0114

和倉温泉は、その加賀屋のサービスがコアとなって客を集めてきた。

だがこのご時勢、全国の温泉場同様いくぶんの苦戦を強いられている。

何処もかつての賑わいは望むべくも無い。

温泉だけでは、もはや人が集まらないのだ。

Cimg0115

あの戦国の舞台となった七尾城址が、何故観光地化出来ないのだろうか?

それはともかく、今回の旅行は85歳の母親と同伴である。

お陰と足腰が丈夫で好奇心も極めて旺盛だ。

親孝行らしいことなどした事もないのだが、

Cimg0116

「旅行に行くかい?」と言うと、二つ返事で乗ってきた。

と言う訳で、今回は行く先も分からない旅行となった。

せいぜい、孝行旅行にしたいのだが・・・はて?

|

« 雪の白川郷 | トップページ | 輪島の定番 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

先週 和倉温泉 加賀屋に一泊しようとしようとしたが路銀が雪の影響で届かずやもえず、風呂手形で風呂のみ入った。山草人さん 輪島朝市 千枚田 千里浜のなぎざドライブエーいいよ

投稿: かじやけん | 2010年3月17日 (水) 08時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172740/47828111

この記事へのトラックバック一覧です: 和倉温泉:

« 雪の白川郷 | トップページ | 輪島の定番 »