« 男時と女時 | トップページ | 春一番 »

2010年3月 6日 (土)

巡り会い

人と人の出会いは、簡単な様で難しい。

「人見知り」などと言う物は、赤ん坊の頃からある。

人は、自分にとって有益か否かを瞬時に判断してしまう。

Cimg9920

最初は、その対象が母親か否かだったりするが、

その範囲は少しずつ広がっていく。

だが、その広がりにも自ずと限りがある。

Cimg9913

仕事での出会いは、極めて目的が単純だ。

ビジネスライクに接すれば良いのだ。

だからこの付き合いは、仕事とともに終了してしまう。

Cimg9910

げに、人と人とが本当に親しくなるのは難しいのだ。

「鈍才は縁を縁とせず、凡才は縁を縁とし、

秀才は縁なきを縁とす」そんな格言がある。

Cimg9907

人生に成功する人は、自ら縁を求めてそれを育てていると言うのだ。

さしずめ鈍才の私なぞは、

折角の巡り会いすら無為に見過ごしてきた。

Cimg9872

今更後悔しても遅いのだが、

今はそれを大切にしたいと思っている。

そのためには、知的好奇心を持つことと、

自分を飾らないことが肝心だな。

|

« 男時と女時 | トップページ | 春一番 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 巡り会い:

« 男時と女時 | トップページ | 春一番 »