« 下愚の性 | トップページ | 先達は何処に »

2010年4月11日 (日)

薫風に向かって

山は、若葉に覆われ始めている。

様々の小鳥の声が飛び交って、

Cimg0263

一年で一番賑やかな季節を迎えている。

その山の尾根道をひたすら走っている。

Cimg0271

5月中旬の八ヶ岳野辺山100Kマラソンへの助走だ。

この1ヶ月余の間に、700kmは走らねばなるまい。

そんな訳で、休日の午前中に24kmは走る。

Cimg0270

この距離を直前には36kmまでに伸ばしていく。

起伏の激しい山中だから、たっぷり5時間は掛かる。

「そうまでして、何故100kmを走るの?」とよく聞かれる。

Cimg0269

がしかし、理由なぞは無い。

ただ、目標があるだけだ。

あの苦しい100kの道のりを乗り越えて、

Cimg0268_4

一瞬の達成感を得るために、数ヶ月を費やすのだ。

人は目標がありさえすれば、どんな困難にも向かっていける。

薫風は、そんな鈍重な人間の頬を優しく撫ぜている。

|

« 下愚の性 | トップページ | 先達は何処に »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 薫風に向かって:

« 下愚の性 | トップページ | 先達は何処に »