« 言霊 | トップページ | 退屈との格闘 »

2010年5月 3日 (月)

日々是禁酒

酒は、たまに飲んでこそ価値が有る。

そう思って、日常的に酒を飲むのを止めにした。

Cimg0467

折りしも国連の機関が、

タバコと同様にアルコールを規制すべきと言い出した。

国連が音頭を取る必要があるかは別として、

Cimg0465

確かに、酒は自分を誤魔化してしまうようだ。

古来酒は、悟りに導く知恵の薬(般若湯)とされてきた?のだが、

どうであろうか、私なぞ失敗ばかりではなかったか。

Cimg0462

百薬の長とも言われるのは、それは毒としての意味らしい。

そもそも、人間は毒と共に生きている。

薬はもちろん毒だし、

Cimg0460

予防接種だって、病気の素を体に注入して抗体を作らせる。

塩も必要不可欠な毒だ。

毒の塊のようなタバコだって、かつてドミニカでは先住民の薬だった。

Cimg0469

酒も同様な薬だとすれば、常用するのは変だと言うべきだ。

ともあれ、そんな屁理屈で禁酒である。

|

« 言霊 | トップページ | 退屈との格闘 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日々是禁酒:

« 言霊 | トップページ | 退屈との格闘 »