« 親孝行 | トップページ | 私の貸借対照表 »

2010年7月24日 (土)

耽る

物思いに耽るなんて年頃でもない。

むしろ、ぼんやりしていると老けてしまいかねない年頃だ。

Cimg1025

だからこそ「物事に耽る」ことが必要だと思ったのだ。

思えば大学卒業以来、ずっと時間に追いかけられてきた。

それに、やりたくない事だって色々とやらざるを得なかった。

Cimg0905

それがまあ~、幾ばくかの自由な時間が手に入ろうとしている。

その時間を鼻くそ掘って過ごすのか、

何かに夢中になって過ごすのかって言うことだ。

Cimg1014

耽けたいものは、考えれば幾らも出てくる。

世界中旅行したいし、世界中のマラソン大会に出ても見たい。

北海道を一夏で走破するのはどうだろうか。

Cimg0909

勿論、ランニングだ。

その道々での出来事を、このブログに書いたりして・・・。

図書館の本を片っ端から読んでも見たい。

Cimg1012

これは、ぶどう棚の下で読むことにしよう。

NPOの一員としてボランティア活動にも汗をかきたい。

あちこちの研究会にも出たいし、旧知を訪ねることもしたい。

Cimg0910

しかし虻蜂取らずでも困るから、問題は何から耽るかということだ。

と、そこまで考えて目が覚めた。

Cimg1015

少し、老けたのかな~?

|

« 親孝行 | トップページ | 私の貸借対照表 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 耽る:

« 親孝行 | トップページ | 私の貸借対照表 »