« 港横浜 | トップページ | ビール工場のエコ »

2010年7月 4日 (日)

七夕

子供の頃、里芋の葉の上の朝露を集めて墨を磨った。

短冊に何事かを書くのだが、朝露が字を上手にするらしいのだ。

Cimg0765

しこうして、子供にそんな準備をさせるところが乙だ。

今の子供なら「何故、それで上手くなるの?」とでも言いそうだな。

多分そんな風雅は、東晋の書家の王義之あたりに始まるのだろう。

ところで日本の七夕は、ちょうど梅雨時に当たってしまう。

Cimg0743

だから牽牛星と織女星の年に一度の逢瀬は、

なかなか見ることは出来ない。

しかし、それだからこそ乙だとも言える。

男女の逢瀬など、秘めたもので良いのだ。

Cimg0669

この点、朝鮮半島ではあっけらかんとしている。

七夕の雨は、恋の雨として歓迎されるらしいのだ。

それはともかく、あの子供の頃の七夕が懐かしい。

七夕も、今では単なる商店街の祭りになってしまった感がある。

Cimg0585

今この国で、短冊に願い事を書いて吊るす子供がどの位いることか。

思えば、私達の子供の頃は願い事が一杯あった。

それに、それが何時か叶うという童話の世界があった。

|

« 港横浜 | トップページ | ビール工場のエコ »

風俗」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 七夕:

« 港横浜 | トップページ | ビール工場のエコ »