« 陽光 | トップページ | 比べればなお »

2010年12月23日 (木)

快排のすすめ

私達は、日々新陳代謝を繰り返しながら生きている。

新たな素材を食べ物として取り入れ、不要なものを排泄する。

Cimg2335

大便はもとより汗や唾まで、

それらは体を離れた瞬間に汚物になる。

Cimg2360

ところが唯一、汚いと感じない排泄物がある。

それが涙だ。

Cimg2397

涙は単なる悲しみだけでなく、

時には荘厳な感動を伴う場合に湧き出す。

Cimg2225

誠に不思議な排泄物なのだ。

ところで私は結構涙もろくて、感激するとやたらと涙が出る。

Cimg2226

本を読んでも映画を見ても、そしてマラソンでも涙する。

最初に100kmを走った八ヶ岳では、

Cimg2262

ゴールした午後7時はもう真っ暗だった。

煌々とライトに照らされたそのゴールに向かって走るのだが、

Cimg2408

体の痛みは既に忘れ、ただただ涙が溢れて前が見えなかった。

しかし悲しみの涙は、めったに流すことはない。

Cimg2409

涙よりも道理とか必然を優先させるようだ。

ともあれ排泄は、人間に不可欠な整理だ。

ならば、快便・快汗・感涙の人生でありたい。

|

« 陽光 | トップページ | 比べればなお »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 快排のすすめ:

« 陽光 | トップページ | 比べればなお »