« 多文化の国へ | トップページ | ああ舞台芸術 »

2010年12月10日 (金)

息白し

今朝は、少し冬らしくなった。

子供達を待って街頭に立ちながら、

Cimg2497

朝の冷気に広がる自分の白い息を新鮮に感じた。

リンと澄んだ冷気は、気持ちまですっきりとさせてくれる。

Cimg2499

遠望すれば、富士山の輪郭も白くすっきりとしている。

田圃の稲株の二番穂は寒さに震えている。

Cimg2498

だけど80人の子供達は、今日も元気だ。

先日の防災訓練会場で、

Cimg2500

「アッ、旗振りのおじさんだッ」と叫んだお嬢さんもいる。

修学旅行も合宿訓練も終わって、そう!もう直ぐ冬休みなのだ。

Cimg2504

子供達を見送るようになってから、そろそろ一年になろうとしている。

頼りなげだった一年生も、スッスッと歩くようになった。

Cimg2496

六年生は、もう中学生の顔になっている。

あにはからんや私は、少しも進歩してはいない。

そう、彼らの一年は私の数倍の速さなのだ。

Cimg2505

しこうして、この日 この空の下に この私がいる。

「子供らの 元気な顔に 息白し」

|

« 多文化の国へ | トップページ | ああ舞台芸術 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 息白し:

« 多文化の国へ | トップページ | ああ舞台芸術 »