« 仲間の忘年会 | トップページ | 落ち葉 »

2010年12月 4日 (土)

四季新鮮

今夜は、この国の自然と食について書こう。

この日本列島はアジアのモンスーン気候の中にあって、

Cimg2458

四季が鮮明で水にも恵まれた森と泉の国だ。

それに寒流と暖流の交わる海もあって、

Cimg2451

古くから稲作漁労文明を育んできた。

私達は、世界でも稀有な豊かな自然に恵まれていることに、

案外気付いていない。

Cimg2452

世界の70億の人達の多くは、

暑かったり寒かったり、或いは乾燥地だったり、

Cimg2448

相当に過酷な環境下で生きているのだ。

しかるにこの日本には、願っても無い環境がある。

Cimg2450

ことに静岡県は恵まれている。

だから産出される特産品も多くて、

Cimg2453

様々な野菜類を始めサクラエビや金目タイなどの海産物、

メロンやお茶など全国一のバラエティーを見せている。

Cimg2454

その食の素材は、これまでは大抵が大消費地向けに送られていた。

そいつをもっと静岡の地で食べてもらおう。

Cimg2455

そうして大都市の人々に静岡に来てもらおう。

その演出者が、先日静岡県から選ばれた「食の都づくり仕事人」だ。

選ばれた200人の料理人は、

Cimg2456

みんな地元の食材を上手く生かしている。

私も、その仕事人の技の幾つかを堪能させていただいた。

ともあれこの試みは、これからの成熟社会ならではのものだろう。

|

« 仲間の忘年会 | トップページ | 落ち葉 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 四季新鮮:

« 仲間の忘年会 | トップページ | 落ち葉 »