« 遠州の小京都 | トップページ | 四季新鮮 »

2010年12月 3日 (金)

仲間の忘年会

もうはや忘年会の季節である。

それで今年も、走る仲間(小笠山RC)の忘年会が開かれた。

Cimg2424

毎週顔を合わせ、共に汗をかいている仲間だ。

Cimg2425

それに付き合いだって20年近くになっているから、

まさに気の置けない飲み会になる。

Cimg2426

話題は、専らこれから挑戦するレースと失敗談だ。

活の失敗を生かして、

Cimg2427

次のレースでお互いに競い合う前向きな話だ。

忘年会にも職場の懇親やらコミュニティやらと色々あるが、

Cimg2428

自ずと自分の立位置があって、そんなに自由にはなれない。

Cimg2429

ところがこの走る仲間には、そんな面倒な仕切りは一切無い。

速いか遅いかも関係ない。

Cimg2431

如何に楽しんで自分に挑戦するかだけなのだ。

と言う訳で、飲み会は深夜に及ぶのだ。

Cimg2433

さて来年だが、

私は2つの100kmレースを完走せずはなるまい。

Cimg2434

そのためには今から周到なステップアップが必要になる。

年明けから徐々に走行距離を伸ばして、

Cimg2432

4月には月間400kmに持っていきたい。

ただ問題なのは、次々と出てくる物理的障害だ。

|

« 遠州の小京都 | トップページ | 四季新鮮 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仲間の忘年会:

« 遠州の小京都 | トップページ | 四季新鮮 »