« 迎春 | トップページ | 初出式 »

2011年1月 2日 (日)

遠州三山巡りラン

初詣を兼ねて遠州三山をめぐって走る。

可睡山、油山寺、そして法多山である。

Cimg2673

26kmほどのランニングになるが、年初めの走り初めには丁度よい。

それにゴールが和の湯で、ここにゆったりと浸かってくつろぐ。

Cimg2674

勿論仲間との祝杯も含めて、正月にはもってこいのこころみだろう。

ともかく、袋井駅前を9:00に13名でスタートした。

Cimg2677

可睡も油山寺も初詣客は意外に少ない。

その少ない分かえって敬虔な気持ちにもなる。

Cimg2680

両山とも由緒正しく、初詣には是非行くべきお寺さんだ。

法多山のように著名でないだけだ。

Cimg2683

油山寺の三重の塔はどっしりと落ち着いて、

塔頭の建物には異国情緒が漂う。

Cimg2684

法多山と併せて遠州の名刹である。

最後に巡る法多山は人と人の山であった。

Cimg2696

何時果てるとも知れない車の渋滞を尻目に、

私達はすいすいと走っていく。

Cimg2697

望むらくは、今年の処世もこんな具合であったらと思ったりして・・・。

走れば26kmなどはアッと言う間である。

Cimg2699

和の湯に着いて甘酒を頂いて、

深層からくみ上げているコバルト色の温泉に浸かる。

Cimg2700

小一時間ほども湯の中から箱根駅伝を応援して、

それからは仲間との新年会である。

Cimg2701

当然のこと、何時までも今年の挑戦について話は尽きない。

|

« 迎春 | トップページ | 初出式 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

新年初詣の
遠州三山エンジョイランに今年も参加していただいてありがとうございました。

走って、遠州三山を初詣すると・・・とてもいい気分になります。一年のスタートにとてもいい。これからも続けたい。

投稿: ヒロボー | 2011年1月 2日 (日) 19時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遠州三山巡りラン:

« 迎春 | トップページ | 初出式 »